洗面所”全体”を漆喰でピンクに塗りあげました(ようやく)。

201701_016
洗面台を作るときにその周辺だけ塗って放置していた洗面所の漆喰塗りをようやく終わらせました。
引っ越してきてからちょうど2年…だ。
洗面台周りだけ洗面台設置のために塗って、それ以外は収納を作る予定があったために塗らないでいた、曰く付きの洗面所です。

 
 

201708_044
収納の扉の方がちょっと濃くなってしまったが、アクセントってことで。右手の壁はムラだらけですが、便座に座ったときちょうど正面なので、味のある景色ってことで。

 

201708_041
浴室ドアの上も配合を間違えたか、色が違う…。

 

201708_040
それでもなんでも、多少のムラも味と言い切れるのが漆喰のいいところだなぁ。
湿気もけっこう調整してくれるので、洗面所&トイレ&浴室の水周りコンボでもカビとは無縁なのがありがたい。

 
 

ちなみにこのピンク色は、モロッコだかの土壁の写真を見てこんな感じにしたいなーと思い、つけたものです。

201708_042
このような漆喰・石灰用の顔料を混ぜました。

201708_043
そのまんま、サラサラの赤土です。

 

201708_045
ピンクがかわいいと娘にも好評です。

 
 

壁は塗装したり壁紙貼らなくても生活できるけど、やっぱり仕上げをちゃんとしたほうが落ち着くというか、きちんと生活しようと思える。
というのがここ2年でわかってきましたよ。

広告

ブログランキング、押してくれるとうれしい。

人気ブログランキング / 手作り・DIY にほんブログ村 / 住まいブログ
 

シェアする

 

あわせて読みたい

 

そのほかの記事はこちら