個人事業主として開業したぜ(ウオオオ)

スポンサーリンク

201709_003
そろそろ無職で居るわけにもいかなくなってきたので、とりあえずっていうとなんですが個人事業主として開業してきました。
収入を得ないと暮らしていけないし、肩書きとして有職者にならんと娘が保育園を退園させられてしまって生活が詰む。その状況に失業保険の絡みがあり、良いと思う時期を選んでこのタイミングとなりました。

 

開業するだけならかんたんなんですけど、せっかくなので失業保険ので出る分のいくらかは手に入れたいじゃん?
でも失業保険もらうためには待機期間とか、待機期間後1ヶ月ちょっとのうちに開業しちゃダメよとか、開業の準備すらダメよとか。働けというのか働くなというのか。

いいからさっさと当座の金(失業保険)よこして次に進ませてよ!って叫びたくなる、なんだか鎖に繋がれているような夏でした。まぁ、退職前からある程度予定していたとおりだけどさ。

 

事業内容(なんて呼べるレベルじゃない)ですが、いちおう技術があるのでデザインの請負をしつつ、雑貨の製作販売を主軸にいろいろやってみようと思っています。
最近はまず実績と当座の収入を作ろうと、ランサーズでデザインの仕事をポツポツこなしてました。

201709_002

この手のアウトソーシングは「ロゴデザインの類は特に水増し案件らしきものが多い」とか、「コンペと名乗っていながらお抱えのデザイナーを当選させる出来レースだ」とか、グレーだ黒だの噂が某掲示板に転がっていて、それが根も葉もないかというと、たしかにそう言われるのも宜なるかなということも…。
いろいろ案件を覗いてみた感じ、ネーミング、ロゴデザイン、ブログライティングあたりは噂どおり黒い感じする(個人の感想です)。

DTPデザインはクライアントと案件をちょっと調べたりすれば大丈夫そうなのでもっぱらチラシとか作ってます。

 

これだけで食っていけるってことはないけど、そこそこ技術を持っていれば糊口をしのぐくらいはできる。
運営側が手数料としてけっこう取りやがりますが、自分で営業をかける必要もなく案件が転がっているのはなかなか楽チンで、インターネッツありがたいなぁというのがやってみての感想です。ついでなのでアフィバナー貼っときます↓

 

 

雑貨製作もぼちぼち進めなければで、まぁ、腹案はいっぱいありますので順次形にしていきます。鎖に繋がれていた期間はがっつりリノベの方に逃げていましたから。

言い訳じゃないですがとりあえずWEBショップは作りましたので乞うご期待。
かんたんにお店作れるし、minneとかのクラフト・販売系サービスも充実してるし、インターネッツありがたいなぁと思いました。

かんたんに作れるけど、店名とロゴには苦戦しました。ロゴはいくつか作ったところ、一番なさそうなやつに妻がGOを出しましたよ。乞うご期待。

 

とりあえずここ1週間、娘の夏風邪をもらってずっと微熱気味です。口内炎もできまくって辛い。がんばって生きます。