コンクリートでペーパーフィルターホルダーを作った!

広告

ちょっと何言ってんのかわからないですね。

こんなものを作ったんです。

コーヒーのペーパーフィルターを入れとく? 立てとく? やつです。
驚くべきは、こんなもののアイデアを1年前から温めていたことでしょう。

 
 
そこらのセメントDIYなどではなく、ガチのコンクリートです。
小砂利と川砂とモルタルを最適なバランスで配合し、心を込めて練ったのちに手作りの型に入れて乾燥させています。
 


重量を活かした安定感、いかなる風が吹こうとビクともしません。(フィルターは飛びます)

 
針金や木、ましてやプラスチックで作ったような軟弱なホルダーはこいつが一捻りにするぜ。