階段下のデッドスペースに本棚を作りました。

201708_001
階段下に本棚を作りました。材料はけっこう前に買っていたんですが、ようやく。
そんなに急ぎのものじゃなかったんですけどね。工作室に積みっぱなしの材料がちょっと邪魔になってきまして。一念発起しました。

この箇所はワークスペースを作ろうかとも思っていたんですが、それよりはやっぱり収納が足りないな、と思って本棚にすることに。

 

201708_002
A4サイズのものが立つように内寸が33cm四方のスクエアタイプ。
無印とかで見てこういうの欲しかったけど、買うとやはり数万円飛ぶのでためらいが。あと突き板なのがなんかいやでねぇ。

 

201708_003
201708_004
表面にビス頭が見えるのがいやで、主な接合はダボにして、何箇所かは内側から斜めにビスを打っています。工夫といえばこれが工夫か。

作り方はとにかくシンプル、というか同じ手順の繰り返しなので難しいことはないんですけど、使った合板の表面をヤスリがけするのがサンダーを使ってもなお大変でした。

 

201708_005
階段の下、キッチン側は今のところスチール棚を置いているのですが、これを撤去して階段下にさらに棚を作り、パントリーとする予定。
本棚のエンドとどうやってきれいに納めようか、なかなか考えがまとまっておりません。

 

ともあれ我が家にまた一つ収納が増えました。これで雑誌とか本とかだいぶ収まるな。小物を飾れるのも嬉しい。
なにより奥まった箇所に本がいっぱいあるのってなんか幸せで、篭ってしまいそうです。

広告

ブログランキング、押してくれるとうれしい。

人気ブログランキング / 手作り・DIY にほんブログ村 / 住まいブログ
 

シェアする

 

あわせて読みたい

 

そのほかの記事はこちら


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です