名所いろいろ。彩甲斐街道(国道140号線)ドライブに行ってきた。

広告

連休最終日、子どもは妻に頼んで久々に友人と遊んできました。
海の日なので、ひねくれ者の僕らは山へ。
 
ぼんやりと「温泉行きたいなー」から始まって、久しぶりに山梨のほったらかし温泉に行くことに。三峯神社行きたいという声も上がったのでまんま国道140号線をたどるルートになりました。
 

彩甲斐街道 =国道140号線


都内からだと関越の花園インターから秩父へ向かうのがいい。
圏央道の入間インターから飯能経由で向かう手もあるけど、一本道ゆえに渋滞したときの逃げ場がないので。
 
 

長瀞(ながとろ)


秩父観光の鉄板ですね。いいとこです。
しかしこの日、秩父は気温36度。くわえてこのあたりは陽を遮るものがないので、川遊びをしないのであれば地獄と言って差し支えないくらい暑い。
 

長瀞を長瀞たらしめている足元の岩畳にもガンガン陽が反射して、上から下から焼かれます。
朝10時でそれです。
 
長瀞のもうひとつの名所「阿左美冷蔵(あさみれいぞう)」でかき氷を、とも思ったけれど、開店前から冗談みたいな行列だったのでこれも却下。


しばらく食べてなかったので行きたかったけど、シーズンオフにゆるりと来ることにします。
 
 

安田屋のわらじカツ丼


秩父名物のわらじカツ丼を食べました。
味噌ダレの柔らかいカツのでかいやつが1枚か2枚か選べて、ボリュームたっぷり。しかし米の量はわりと軽めなので、けっこうあっさり食べられます。
 
本店は小鹿野(おがの)という秩父の奥まったところにあるので、行きやすいのは彩甲斐街道沿い、西武秩父駅そばの日野田店。
駅側から向かうと右側にお店があり、手前に駐車場が10台以上は確保されてます。
 
11時30分の開店直後に行ったものの、すでに満員で店外まで並んでいる人が。
先に入った人が一巡して出るまで、たっぷり40分待ちました。店の外には日陰がないのでわりと辛い。
 

住所 埼玉県秩父市日野田町1丁目6-9
営業時間 11:30〜16:30 / 月曜定休
価格 2枚 / 1,080円 1枚 / 860円

 
 

三峯神社(みつみねじんじゃ)

140号線から少し外れて三峯神社へ。
地図だと近いけど、狭い山間道路を10km近く登っていくので、けっこう時間かかります。途中バスともすれ違わなければなりません。
 

とはいえ行く価値あり。けっこう有名なパワースポットだそうな。
僕はそういうのに疎いんですが、とても立派な神社でした。
 

標高が高い上に木に囲まれているので大変涼しくて気持ちがいい。めっちゃ広い印象なのに、拝観コースはコンパクトにまとまっていてありがたいです。
 

有事の際には動き出して戦いそうな日本武尊(ヤマトタケルノミコト)像も鎮座ましましています。
 

車祓所でレクサスが待ってました。
なんでだろう、神社と車の組み合わせ、妙にカッコいい。
 
 

az山梨サーキットのゴーカート

三峯神社から戻り、雁坂トンネルを抜けて山梨県に入ります。
 
目指すは「ほったらかし温泉」ですが、その手前にあるゴーカートに寄ってみました。ずーっと気になっていたものの、これまで行く機会がなくて。
 

今回せっかく男4人気ままなドライブだし、温泉前にひとレースと洒落込んだわけです。
 

パワステないのでめっちゃ重いけど、とても楽しい。
エンブレけっこう効くので、ブレーキ踏まない方がいいんですね。怖くて思わず踏んじゃうけど。
3週目あたりで慣れてきたので、あと5,6周したかった。5周1,500円、10周2,000円なので、迷わず10周しましょう。
 
見ての通り、短パンTシャツで乗れます。頭巾とヘルメット、グローブは貸し出しがあります。
 

走行後にラップタイプが貰えるので、それで勝負。表彰台もあって楽しい写真が撮れる。
 

住所 山梨県山梨市正徳寺2298-25
営業時間 土日祝 9:00~20:00 / 平日 11:00~20:00 / 年中無休
価格 5周 / 1,500円 10周 / 2,000円

 
年中無休だそうですがほんまかいな。あと、けっこう遅くまでやってるのは驚きです。
 
 

ほったらかし温泉

サーキットからもうちょっと登ってほったらかし温泉へ。


山梨に来て、ここに寄らない理由がないくらいに抜群の温泉です。
 
 

完熟屋のほうとう

本日の締めに、山梨名物のほうとうを。
登山の帰りに何度も来ているという友人のおすすめの「完熟屋」に来ました。
僕は初めてでした。
 

ほうとう。野菜と鶏と豚の三種類。あっつあつでめちゃ美味い。
 

馬刺し。舌の上でトロけてめちゃ美味い。
 

花げた寿司。全部美味い。
 


他にもメニュー豊富です。ここは推せる! また来たいお店でした。
 
 
 
彩甲斐街道(国道140号線)は他にもダムや道の駅など見所たくさんで、かつけっこう空いてる。おすすめのルートです。

ただし、都内へ帰る中央道はヤバイ。