庭木、思い切って一本切ってみた。

201702_003

こう寒いとなにか木工しようって気も起きず、なんとなく庭いじり。庭木を一本、切りました。

 

201702_004

玄関を開けたら真正面にあって、大きさはそんなでもないのですが割と存在感があり、しかも半分枯れてきているので枝ぶりが良くない。頭でっかちになっています。
木を切るのってとても抵抗があるのですが、根元からブリブリ新芽が出て来ているので殺すわけではなし。盛大な散髪だと思ってバッサリいくことにしました。

 

丸ノコでグルリと切ってもなかなか倒れない頑丈さよ。
切ってから改めて気づきましたが、階段に覆いかぶさるように茂っていたのはやはりけっこうな圧迫感を出していたようで。なくなったら心なしか玄関周りが明るくなりました。正解。

 


ほんで、玄関側のスペースを耕して、娘とチューリップを植えました。

このチューリップは、去年の冬に花の終わったやつをすごい特価で買って来たもの。秋に植えようと思っていたのに、グズグズしてるうちに2月になり、かわいそうに裸の状態で芽を出してきてしまった。

 



「ねんね、ねんね」と言いながら球根に土をかけてポンポン叩く娘が超かわいかったです。

今から植えてちゃんと咲くか甚だ疑問ですが、咲いたら明るくなるなぁ。春がほんとうに待ち遠しいです。

広告

ブログランキング、押してくれるとうれしい。

人気ブログランキング / 手作り・DIY にほんブログ村 / 住まいブログ
 

シェアする

 

あわせて読みたい

 

そのほかの記事はこちら