傾きと床の段差を乗り越えろ。寝室作りをスタートします。

広告


2階の、寝室予定地です。ざっくり13.5畳くらいかな?
床が窓側に向かって傾いている上、床一部が下地合板の時点で高さが違うという高難易度。
 
床の高さが違うだけならその差と同じ寸法の角材を敷いてしまえば済むのですが、傾いていて、その傾きを直したいとなるとだいぶ話がややこしくなってきます。ちなみに床貼るのはさすがに初めてです。
 
 

写真奥の窓から手前の電ノコあたりまでの空間が寝室予定地となっております。
 
 
201604_040
その外は引越し時にとりあえずつっこんだ荷物でゴチャゴチャ。
 
 
2階はこのありさまですが、1階ではちゃんと暮らしてますよ!
 

引越し翌日に取り急ぎハンガーラックを作って、ひとまずの暮らしはどうにかしてます。
 
ワンフロア生活のため、夜は娘が寝る19時で消灯です。照明は最小限、テレビ禁止、家事も極力無音で。先に言っちゃうと、その状態が3ヶ月続きました(寝室作るのにそれだけかかってしまいました)。
妻の忍耐力やべぇ。
 

広告