合皮についたカビの跡、家庭にあるアレで消せるんだ。

スポンサーリンク

9月の長雨で玄関周りにカビが発生しまして、カゴに入れておいたバブーシュにもカビの跡が残ってしまいました…。
素材は合皮です。汚くて使いたくなくなってしまうレベルですが、合皮とはいえ結構な値段はしたので捨てるわけにも。

201611_010
こんな感じ。濃い茶色なので、白いカビの跡がとても目立ってしまいます。

 

カビを落とすためにまずはアルコールで拭いたのですが、乾くとまた跡が出てきてしまいます。古い歯ブラシでこすってみたり、強めに拭いてみたりしてもダメ。

困り果てた末にふと思いついたのが、皮革用のクリームを塗ること。乾いたらダメというならば、油気を与えてみようという安直な発想です。

 

201611_012
さらには皮革用クリームすらケチって、ワセリンを使用してみましたよ。実験、実験。

201611_011
そしたらこれが大正解。少量つけて布で磨くだけで見えなくなりましたよ!
指で数カ所にうすーく塗ってから、乾いた布で広げつつ磨いていく感じが良さそうです。

 
 

201611_009
きれいになりました。一時的なものかなーとも思いましたが、2・3日経っても跡が戻ってこないので、だいじょうぶそう。
合皮のカビに悩んでいる人はぜひお試しあれ。