スターエムの竹用ドリルで開けた穴が美しすぎて鼻血でる。

手持ちのドリル刃がちょっと傷んできたので替えを探しに行ったところ、気になったドリル刃がありました。
試しに買ってみたところ、めちゃくちゃ切れるスゴイやつでした。

 


スターエムというメーカーの竹用ドリルです。
「竹用」とあるものの、金属以外ならだいたい何でもいける感じ。

 


右がこれまで使っていたもの。ホームセンターで3〜10mmのセットで安売りしてるやつ。左が今回買った竹用のやつです。

 

刃先の鋭さはもちろん、全身に漂う緊張感がぜんぜん違う。
 
 
 


この切り口の違い。もちろん左が今回のそれ。
柔らかいツーバイフォー材ですが、フチがめくれることなく美しすぎる穴が空いております。ドリル刃変えただけなのに自分が上手くなったのかと思った。
あと、切れ味よすぎてドリル押さえる力がほとんどいらないの。

 
 


形状に秘密があるのでしょうか、例えば座堀りなど、「この深さまでにしたい!」ってとき。
普通のドリル刃だとグイグイ奥に進んでしまうのですが、この刃は勝手に行かずに、止めたいところでスッと止まってくれます。これが地味にいい。

 

ボルトの下穴開けるなら安物で十分かもですが、座堀りとか、表面に穴が見えるような工作のときはこれ一択。個人的に久々、革命的工具でした。

 
 

 

遠からず、6mmも買うと思います。六角軸なのでインパクトにも使えますのよ。

広告

ブログランキング、押してくれるとうれしい。

人気ブログランキング / 手作り・DIY にほんブログ村 / 住まいブログ
 

シェアする

 

あわせて読みたい

 

そのほかの記事はこちら