#022 壁、天井をペンキで仕上げ。人海戦術でも時間かかる。

広告

201603_061
天井、壁を白ペンキで塗っていきます。
仕上げにペンキを選んだのは、マットな質感にしたかったから。そしてなにより安く済むから。
 

201603_059
Before。廊下、キッチン、ダイニング、リビング、工事に伴い補修してもらった新品の部分、と歴史を感じさせる天井。まとめて真っ白にしてやります。

 

201603_060
パテで石膏ボードのビス穴、継ぎ目を塞いでいくのと並行して、天井の塗装。初日は家族を動員。ありがたや。
 


友人も動員して、柱なども塗り進めていきます。ここまででもだいぶ明るくなった印象。エアコンの下は、いずれテレビを壁にかけようと石膏ボード →コンパネに変更することにしたので塗りません。
 

吹き抜けと階段周りは時間がないので後回し。その辺は家具置かないから住み始めてからでもどうにかできるでしょう… という希望的観測で、いったん作業終了。
引越し後半年経ったいまもそのままだったりする。
 


吹き抜けの下を塗ったのは住み始めて1年3ヶ月後・・・
 

階段周りを塗ったのはそこからさらに1年3ヶ月後なのでした・・・
そして、吹き抜けの上部は、いまだに塗れていない(2018年5月)
 

広告