〈北海道旅行〉世界一美しい庭とセグウェイ。「十勝千年の森」が最高だった。

広告


今回の旅行の目的地の一つに「十勝千年の森」というところがありました。
 
そのなかの「メドウ・ガーデン」という庭園は英国人ガーデナーのダン・ピアソン氏によるもので、世界一美しい庭と称され、受賞もしています。
 
自分の家の庭とは比べるべくもないスケールなので参考にもならないかと思いますが、ぜひ一度そこを見たかったのです。
 

庭好きじゃなくても感動する、メドウ・ガーデン


ここが「世界一美しい庭」、メドウ・ガーデンです。なんというか…本当に美しい。
 
 

枯れている草花も普通にあるけど、枯れる事すら計算されているかのように植えられています。
 
 


近視眼的にみると、植物一つ一つは本当にその辺に生えてるかのようにごくごく自然な姿なのですが。
 
 

全体で見ると、その種類の植物が繁茂した時の色と形状、背丈、範囲が計算されているのがわかります。絵に描いたように美しいコントラストで収まっている。
どれだけ植物のことを知っているんだろう、ダン・ピアソン氏は。
 
 
 

ここなんかは特に感動でした。
今いる地点から一段登ったところに小道の続きがあって、それが手前のススキに隠れてます。
歩を進めるごとにその小道が、ススキのベージュの向こうにふわーっと見えてくるわけです。まるで映画のシーンの切り替わりを見るかのようでした。
 
 

その小道からの眺めです。
手前は緑の中にレモンイエローの花が散っていて、ススキのベージュを挟んで奥はうっすら赤く。向こうの針葉樹のシルエットすら計算ずくなんじゃないかと思ってしまう。
 
 

 

奥に行くと花壇もあって、「かぼちゃとヒマワリとダリア」といった、奇想天外な組み合わせの草花が植わってます。カフェスペースもあるようですが、この日はお休みの模様。残念。
 
 
なお「十勝千年の森」、このとき(2016年9月)は台風の影響で半分くらいが入れない状態でした。敷地内の川が氾濫し、橋などを落としてしまったそうです。とても残念でしたが、その分入園料を半額にしているのは良心的でした。
 
 
 

日本初のセグウェイツアー


「十勝千年の森」では、セグウェイに乗れるんすよ。セグウェイ。
僕は子連れかつ時間もなくて、体験試乗だけでしたが、広大な園内をセグウェイに乗って巡るツアーがあるんです。次行ったら絶対やる。
 

※画像は加工しています。
こんなにスピードは出ません。でも、体感このくらい出てるかも。身体の重心移動で操作する感覚がスキーにちょっと似ていて、すごく面白い乗り物です。
僕が行った時は作ってる途中でしたが、その後アジア初のセグウェイテクニカルコースも開設されたそうで、ますます魅力・・・。
 
 
 

アクセス・料金など

住所 : 北海道上川郡清水町羽帯南10線

帯広からわりと近いです。車で1時間かからないくらい。
 
入園料が大人1,000円、小・中学生500円、未就学児は無料。
開園期間にクセがあって、さすが北海道、冬季は閉園です。
だいたい4月末〜10月半ばまでが開園期間のようですが、年によって変わる可能性があるので、公式HPを必ず確認しましょう。


 
 
世界一の庭をゆっくり歩ける、最高の体験です。子連れにも全然オススメ。1歳半の娘もご満悦でした。
 
北海道にいくならここはプランに入れてまちがい無いんじゃないかなぁ。
植物が大っ嫌いという人でなければ、ぜひ訪れてほしいスポットです。