扉をつくりました。トイレ収納、完成ッ!!

広告

トイレ収納を作っていましたが、扉をつけて今回で完成です。さすがにトイレ関係は隠しておきたいものがあるので、オープン収納はノーサンキューですよね。
 
201707_024
扉は12mm合板で枠を作り、表裏ともに3mmのベニヤを貼って作成。この作り方です↓。作りやすくて軽くていいんだ、これ。


 
201707_025
トイレの壁の色に合わせてペンキを調合し、塗装します。
いつもは適当な工作ですが、久々にちゃんと作ろうとフィニッシャー(仕上げ釘)の頭もパテで消してからの塗装です。
 
 
201707_026
収納の開口部木枠も、見える面だけ扉と同じ色で塗装。枠の外は追って漆喰で壁を仕上げるので、はみ出ようが気にしない。
 
 
201707_027
蝶番で取り付けて完成ッ!! 取っ手はIKEAのやつです。そういう材料安いから好き。
 
 
201707_028
便座にすわっている時にも開けやすいよう、あえての非対称です。左右半々のサイズで作ると、上体を反らして扉を避けないと開けられない位置の収納なので。
 
 
いやー、しかし収納無しの時代が長かった…。あと壁を塗り終えたらようやく”まともな”トイレになります。
 
 
201707_004
 
201707_011
 
201707_027
うむ。
 
漆喰塗りをしたらばトイレ完成です!