キッチンのカウンターの脚にウマ台は向いていなかった。作り直して収納力アップ。

広告

201708_016
キッチンのカウンターです。
リノベの作業で使っていたウマ台をとりあえずの脚にして、2年が経とうかというところです。どうにもデッドスペースが多いのが気になっていて気になっていて。雰囲気はいいんだけどさぁ。

 

201708_017
そんなわけで、作り直します。
取りいだしたる角材4本。ドリルを使ってほぞ穴を開けている。

 

201708_018
脚2組と諸々、部材が揃いました。

 

201708_019
上に載っているものは一切降ろさず、作った脚と馬台を片方づつ入れ替えていくというものぐさぶりで完成までこぎつけました。

 

201708_021
ゴミ箱とかセットしますとこんな塩梅になります。
手前にはフックとかもつけて、娘の保育園の支度もやりやすく(なったとおもう)。

 

201708_022
特筆すべきは、ここにオーブンレンジを組み込めたこと。
いままでは階段横のスチールラックに載せていたけど、これがどいたことでスチールラックをどかせました。

 

早いもので無職期間も2ヶ月半が経過し、キッチンが完全に我が城なわけです。
居座る時間が長いのでどんどん気になるところが出てきます。次はなにかなー。