サンダーの粉塵、集塵機はどのくらい吸ってくれるのか撮ってみた。

広告

仕上がりにこだわりはじめるとサンダーってやつがめっちゃ便利になります。ペーパー掛けのスピードが10倍界王拳です。

 

そんなサンダーにも欠点があって、めっちゃ粉塵でます。当たり前ですね。
僕の場合は工作室での作業だし、どんなに削り粉が散ってもいいやって思ってそのまま使っていたんですが、床じゃなくて空中に散るのよね…。
サンダー使用後の室内は、いつ粉塵爆発が起きてもおかしくない状況。


こんな感じで、天井にほど近い棚の上にまで積もってます。
さすがにたまらんので、吸塵機に接続しましたよ。

 


ホームセンターコーナンのプライベートブランドの洗濯機排水ホースが300円で良い感じだったので購入してきました。柔らかいビニールの接続口がついているタイプ。

綺麗にハマって、あとはタイラップで固定。

 

結果、めちゃ吸います。ほんと吸う。空中に全然、粉塵散らないの。

 

あんまりすごいので、動画撮ってみました。

 

こんな穴程度で本当に吸えるの?8割は撒き散らすんじゃない?とか思っていた僕が愚かでした。こんなによく吸う穴が8個もあるのだから、粉塵を逃がさないわけですね。

今後は澄んだ空気の中で作業できそうです。

 

ちなみに、使っているサンダーはこちら。安価で良い働きの優れもの。

こちらは替えのペーパーに穴をあける道具。