【キモい】蚊取りボトルを作ってみた結果…【虫】

虫が嫌いな人はかわいいスポンジの話とか見にいくといいですよ↓


 

玄関から蚊が入ってくるのが嫌で、よく聞く蚊取りボトルとやらを作ってみました。
フィリピンで企業が大量配布したところ、蚊によるデング熱などの患者が激減したというのだから期待膨らむ膨らむ。

 

201705_050
蚊取りボトルとは、こんな感じにペットボトルを切って組み合わせて、中に水と砂糖・イースト菌を入れたやつです。発酵するときに出る二酸化炭素を人間の呼気と勘違いした蚊が引き寄せられて、中に入ったが最後出られなくなるそうです。

ほら、蚊ってバカだからさ。

 

201705_051
ネットで見た画像では中が真っ黒になるくらい蚊が取れていて、そんな光景見たくないのでわざわざカバーまで作ってみましたよ。
そんで、玄関先において、2日。

 
 

虫が嫌いな人は本当に見るな。後悔してもしらんぞ。

 
 
 
 
 
 

201705_052
カマドウマ入ってた。ほんとつらい。クリックでモザイクないやつ。

 
 

改めてネット見てみると、どうもこれ効果ないんじゃないか?って記事をちょいちょい見かけます。そう思う。だって、蚊なんて一匹も入っていないからね。
日本の蚊は思ったより頭がいいみたいです。

日本の気候では発酵の温度に足りないとかいう意見も見ましたがもう試す気がおきないよ。

 

いっそ殺虫灯でもぶら下げようかと悩む日々です。

広告

ブログランキング、押してくれるとうれしい。

人気ブログランキング / 手作り・DIY にほんブログ村 / 住まいブログ
 

シェアする

 

あわせて読みたい

 

そのほかの記事はこちら