#027 DIYで作るキッチン、天板をモルタル仕上げに挑戦するも…

広告

キッチンの天板はちょっとした憧れがあり、モルタル仕上げにしてみます。
 
 
201604_009
角材を組み、合板を貼ったカウンターの上に、数センチの厚さでモルタルを塗る算段。まずはベニヤで、枠をつけます。
 

201604_010
モルタルを練る。電動ミキサーなんて持ってないので手作業です。(欲しいけどな)
 

201604_011
モルタルは流し込むというか、ドペッと置いて、コテで伸ばしていくような感じでした。厚みがある場合はまた違うんでしょう。
きれいな平面を目指して表面を慣らしていきます。

 
201604_017
これで数日放置して乾燥させます。
 
 

201604_018
乾ききる前に枠を外すべしとどこかで読んだので、平日夜、会社帰りに来てみました。
 

201604_019
うーん、イマイチだこれ。失敗かな。
 

まずガッタガタね。きっちり平面にするの難しいなー。
そしてコンクリートのような、硬質で平滑な感じがあんまりない・・・。白っぽくて軽そう・・・。選んだ資材(モルタル)のせいもあるのかな。
 
そうはいってもやり直す時間もないので、くぼんでいるところだけ再度モルタルを盛って修正&一応防水の塗料を全面に塗っておしまいにしました。
使えないレベルじゃないし、いいかな、と。
 
 

ちなみに、このとき使った防水塗料はこちら。
201606_042
刷毛とかでじゃぶじゃぶ塗る(染み込ませる)ような使用感。シンナー臭いので、注意。性能はかなりよくて、モルタル面を水滴が転がってくくらい防水・撥水されますよ。

 

この時点ではやや不完全燃焼なできばえですが。

201604_021
半年経って、汚れたりひび割れたり、男前な表情になってきました。今になってイカすぜー。
 
 

↓モルタルの防水に悩んでいる方はこちら↓

 
 

広告

モルタルでキッチンをDIYする時の注意点をまとめました。


 

広告