夜でも作業したいから、静かに塗って過ごすのだ。

キッチンの棚を作るときについでに材料を切り出して、あるものを作っています。それにちょっと色をつけたら可愛いんじゃなかろうかと思い、夜な夜な塗装をしました。
こういうことができるのも、養生しないでOK、乾くまで片づけしなくてOKな作業部屋があるからです。バンザイ。

 

201607_070
ホムセンで悩んだ末にピンクをチョイス。で、手前の板切れが作っているもののパーツたち。さて、何を作っているでしょうか。

 

201607_069
奥の2つの円筒は、ついでに塗ってみた植木鉢ていうか缶です。ファンシーなピンクが割と似合う。深い意味もなくツートンカラーにしてみました。

今回学んだことが一つ。ラーチ合板にスプレー塗装は無謀でした。色が乗るところと吸われるところと差がありすぎる。おとなしくペンキで仕上げようと思います。

 
 

それにしても、夜はすっかり塗装の時間です。

201605_034
ドアにペンキ塗ったり。

201604_031
寝室の床にワックス塗ったり。

 

なかなか時間も取れない今の生活だと、音を出して作業できる休日の日中はとても貴重で。音の出ない作業は夜に追いやられがちです。
本当は夜はゆっくり映画みたり、本読んだりしたいんですけどね。

広告

 

シェアする

 

同じカテゴリの記事はこちら

 

そのほかの記事はこちら